新着情報

大半の病気の原因は【血行不良】②

《諸症状に対する有効率》

国立病院医療センターと、他の診療所が共同で、外来患者30名を対象に「エラブウミヘビ」(イラブー)の有効成分を調べた臨床報告があります。

それによれば、さまざまな諸症状の解消に対して、「エラブウミヘビ」(イラブー)は、下記のような高い有効率を示しました。

全身倦怠感               92%flower2-4

易疲労性                96%

肩こり                  91%

手足のしびれ感            71%

四肢の冷感              87%

体の冷感                86%

足腰のだるみ             73%

足腰の痛み              70%

精力減退               80%

便秘                  67%

血色不良               80%

頻尿                  64%

夜間尿                46%flower2-4

《日常的に安心して利用できる》

「エラブウミヘビ」(イラブー)すばらしい特徴として、副作用のない、体にやさしい作用があげられます。

エラブウミヘビ」(イラブー)の安全性については、大学の薬理学教室で行われた実験で、『毒性がない』こと、そして『アレルギー症状を起こす心配がない』ことが明らかにされています。

すでに「エラブウミヘビ」(イラブー)を用いた臨床が全国各地でたくさん行われていますが、副作用の報告はまったく見られません。

《栄養補助として有効》

栄養バランスのとれた食生活を続けていくことはなかなか難しいことですが、エラブウミヘビ」(イラブー)を毎食の「アシスタント」として利用できれば、不足がちな栄養素を手軽に、まんべんなく補充することができます。

日常的な健康管理をするうえで、「エラブウミヘビ」(イラブー)は非常にすぐれた栄養補助効果があるといえます。

 

天然物医科学研究財団

カテゴリ:イラブー豆知識の投稿 | コメント(0)

ページの先頭へ